親子を徹底サポート!発達障害の子どものための塾情報をまとめました

HOME発達障害のお子さんのための塾リスト【関東エリア編】

発達障害のお子さんのための塾リスト【関東エリア編】

発達障害・学習障害のこどもが通いやす関東エリアの塾を厳選して紹介しています。

関東エリアにある発達障害のお子さんをサポ―トしてくれる塾を紹介

計算が得意でも文章を書くのが苦手だったり、集中すると時間を気にせず没頭してしまったり、友達とのコミュニケーションがスムーズにできないなど、発達障害・学習障害のある子どもたちには、学習の場でも少しだけ手助けが必要とされます。

学校では特別支援学級や通級での受け入れなど、教育支援体制が整い始めていますが、まだ全ての小学校に設置されているわけではなく、設置されていても全ての発達障害・学習障害児が受け入れられないことも多いようです。
また、特別支援学級へ入っても、クラス内での学力に差があるため、学習に物足りなさを感じてしまう子や反対に学習についていけない子がでてしまうのが現状です。

そこで一般的な塾へ通わせたものの、塾の授業にはついていけない、集中できない、泣いたり怒ったり感情がおさえられない、他の生徒と仲良くできないなど、問題がでてくることもしばしば。
どうしたら良いのか困っている保護者の方も多いのではないでしょうか。

発達障害・学習障害をもつ子どもの学力を伸ばすには、ちゃんとした理解者のもとで頑張らせてあげることが大切です。

このカテゴリでは、関東エリアで発達障害・学習障害をもつ子どものための塾をリストアップしました。
障害のことをきちんと理解して正しく導いてくれる塾に通うことで子どもの学力も伸びますし、塾のサポートにより親の心配や不安も少なくなります。

それぞれの塾の特徴や実際に利用している家族の声、教室一覧や料金、コースなどの基本情報まで調べたので、塾選びの参考にぜひご覧下さい。 

さくらんぼ教室

25年間の指導実績から誕生した、さくらんぼ教室のオリジナル教材を使用して学べる教室です。実際に全国の学習支援の場で利用されるほど、広まっている教材です。

どんなことが得意で、どんなこと苦手なのか…1人ひとりに合わせた個別カリキュラムだから、その子にあった成長が実現するのもポイント。2歳から社会人までの長期サポートが、さくらんぼ教室の特徴でもあります。

あん学習支援塾

障害の有無は関係なく、支援を必要とするすべての子供をサポートしてくれます。個別指導方式だから、特性に合わせて教材を使い、楽しく学習できる指導が人気のポイント。小学1年生から高校生までは、放課後預かりの福祉サービスである「あんプラス」もあるため、より学ぶ場が広がります。

情熱!テラコヤ塾(旧:テラコヤバブ)

サポート体制に力をいれている塾で、個別指導である基礎学習コース、集団で学習する生楽コースから選択可能。先生とコーディネータの2人体制で子供1人をバックアップしてくれるから、充実したサポートを受けられます。

家庭でのコミュニケーションも大事にしており、親向けの座談会やセミナーも実施しています。

エレファース

独自の教育法である造形リトミックを行っているのがエレファースです。機能教育、知識探索教育、生涯教育といった学びを受けることができます。徹底した個別指導となっているので、1人ずつのペースとニーズに合わせることが最大の特徴。落ち着いた環境でじっくりと学ばせてあげたい、という親御さんに選ばれています。

東京未来大学こどもみらい園

教育法として力をいれているのが、加点教育です。指摘して改善させる教育ではなく、良いところをほめて伸ばす、という教育をするのが、東京未来大学こどもみらい園の特徴。学習タイプは個別指導と総合指導の2つから選べるようになっており、面談で相談しながらどんなクラスが最適化を考えて決めることができます。

自然学園

未就学児から大人まで、継続的にサポートしてくれるのが自然学園です。学習の成功体験を多く経験させることに力を入れているため、子どもの意欲をアップさせることができます。できることを伸ばしていく指導姿勢が高い評価を得ています。

桐塾

専門のスタッフが在籍しており、最新の認知科学を取り入れながら学習を進めていきます。野外イベントやセミナーなども多く、スキー合宿やキャンプ、バーベキューなども親子で参加可能。より楽しく子供の発達を促進できるような取り組みも豊富です。

スプラウツ

スプラウツは子供が課題に頑張って取り組んだときに、思い切りほめるという指導方法が特徴的。むやみにほめるのではなく、子供が喜ぶ方法でほめる、というのが大切なポイントなのだとか。得意なものはさらに伸ばし、不得意なものはできるだけ伸ばす、それがスプラウツのモットーでもあります。

四谷学院

家庭で取り組むことができる学習システムだから、通わせるのは不安という親御さんでも大丈夫。1回の学習に必要な時間は10分から15分と集中しやすい時間になっているから、無理なく自分のペースで取り組むことができるでしょう。

Leafプログレス

1人ずつに合ったオリジナルプログラムを組み立ててくれるから、より子供に合った教育を受けることができます。また家や学校での過ごし方についてのアドバイスももらえるのがうれしいポイントです。コースも多彩でプログラムも多いから、希望に応じて選択することができます。

TEENS

発達障害がある小中高生が対象で、学習支援、サポートを行います。少人数やマンツーマンでの指導だから、特性に合わせて指導を受けることができるでしょう。子供が自立して生きていくために必要なことを指導してもらえます。

つむぎ

0歳から5歳の、乳児や幼児を対象とした療育プログラムを行っているのがつむぎです。体験学習にも取り組んでおり、自然を体験するアクティビティも充実しているのが特徴的です。

発達障害のこどもをサポートしてくれる塾ガイド