親子を徹底サポート!発達障害の子どものための塾情報をまとめました

HOME発達障害の子育てQ&A

発達障害の子育てQ&A

こちらは、発達障害の子育てに関するQ&Aをまとめているページです。

発達障害の子育てに関する疑問をチェック

「発達障害のある子どものことが心配」、「うちの子、他の子とちょっと違うみたい」と感じている親御さん向けに、発達障害の子育てに関するQ&Aをまとめてみました。

Q.集団行動が苦手な子は発達障害?

A.発達障害があって集団行動が苦手な子と、発達障害はないけれど集団行動が苦手な子がいますので、集団行動が苦手=発達障害では決してありません。しかし、自閉症スペクトラムなどの発達障害がある幼児の場合、聴覚・嗅覚・触覚・味覚などの感覚過敏が、集団の中でトラブルを引き起こす原因になることもあります。気になる行動がある場合には、早期発見をして、幼児期から適切にサポートしていくことが大切です。

Q.発達障害の子はいじめに遭いやすい?

A.発達障害のある子どもは、いじめの標的になりやすいと言われています。だからこそ、早期発見・個々に合った教育を受けることで、苦手なことを少しずつでもできるようにしたり、社会性やコミュニケーション能力を育んだりすることがとても大事です。二次障害を防ぐ意味でも、子どもが自信を持って前向きに生きていくためのサポートが必要になります。

Q.落ち着きのない子どもはADHD?

A.小さな子どもは、興味の向くままに動き回るものですので、落ち着きのない子ども=ADHD(注意欠陥/多動性障害)ではありません。しかし、ある程度の年齢になっても、周りを心配させる行為や問題と思われる行動が解消されない場合は、ADHDの診断を受けることがあります。ADHDの子どもは事故などにも遭いやすいので、なにかと心配ですよね。できるだけ早期から、子どもに合った発達支援を受けることをおすすめします。

Q.子どもの将来が心配。進学・就職はできる?

A.発達障害があっても、自分の道を見つけて進学や就職をしている先輩がたくさんいます。発達障害児向けの塾で行っている受験対策指導や、就職の面接練習などを活用するのもおすすめです。幼児期から社会人まで長期サポートを行っている塾では、進学や就職をした先輩が周りにたくさんいますので、我が子の将来の姿をイメージしやすいと思います。

発達障害のこどもをサポートしてくれる塾ガイド